なんだかんだで好きな地元の話(きくち)

皆さんこんにちは!
横浜SEED整骨院の菊池です

年始のブログを書いていないなぁ書かないとなぁと頭の隅にはありましたが、気が付いたら3月に…
毎度帰省ブログを書いていましたが今年は大倉山で年越しを過ごしたため、ネタがありませんでした!!!すみません!!!
因みに年越しは兄と通話をしながらモンハンとオーバークックというゲームをしていました。スキーには行けませんでしたがこれはこれで楽しい年越しでしたよ。本年もよろしくお願いします。

大倉山の梅は皆さん観られましたか?もう見ごろは終わってしまったようです。はやい!桜は来週あたりからでしょうか?

関東では卒業式や入学式頃に桜が咲きますが、私の地元では5月が見頃です。小中学校では運動会が行われます。運動会のお弁当時間がお花見感覚でとても楽しかったです。そんな桜はまだもう少し先。まだまだ寒い日々が続く地元釜石ですが、震災から10年が経ちました。
3月に入ってからニュースや記事で震災のことをよく耳にするようになり、強制的に、という言い方は違うかもしれませんが、10年前を思い返されます。
東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りしますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。また復興に尽力されている皆様の安全と一日も早い復興をお祈り申し上げます。

最近、地元が釜石なんです。というと、あぁ、あのラグビーのところだね!とか新日鉄の!とか、やっぱり魚はおいしいの?など聞かれることが増えました。震災がきっかけかもしれませんが、少しずつ釜石の良さが良い方向で皆さんに伝わっていけばいいなと思っています。
地元に新しい施設がたくさんできたので帰ったら行きたい所がたくさんあります。今年こそは安全にゆっくり帰省できるといいですね。そしたらまたSEEDブログに上げたいです。

地元のおすすめ、というわけではないのですが、昨年千葉先生が本のお勧めブログを書いいたので、私からも一冊紹介します。

私が高校の頃の現代文の先生でした。俳人でもあり、エッセイやコラムも書いています。震災に関しては三部作あり、今年発売されたこの泥天使は三作目、最終章です。今回の疫病禍についても記載されています。私は俳句が好き!というわけでもなく得意でもありません。正直ちゃんと読めているのかもわかりません(笑)何となく、時間のある時に言葉の意味を確かめながら読んでいます。
当時私は神社の裏の山に逃げていたので波は見ていませんし、その映像や写真はまだ見られないままでいます。まだ見る勇気はありませんが、当時のことをこの本を通して、先生から教わっているような気持ちです。

震災のあった年に祖父から聞いた艦砲射撃の話を作文にして賞を取ったことがあります。祖父はとても喜んで、私の記事が載っている新聞を部屋に飾っていました。いつかこの震災もどんな形であれ、ゆくゆくは誰かの喜びに繋がればいいなと願っています。

照井先生の本はほかにもあります!興味がある方はぜひ読んでみてください。

因みに今回の表紙の画像は釜石フォトライブラリーという、釜石市内在住のフォトグラファーが撮影したものです。みてね♪


※画像を押すとHPにとびます

ご予約はコチラから↓↓
045-642-3951
便利なネット予約はコチラから

LINEから予約はコチラから

Googleレビューへのご協力お願いします
横浜SEED整骨院レビュー

横浜SEED整骨院公式LINEアカウント
友だち追加

あきらめていた痛み・つらさがございましたら、
ぜひ一度、私たちにご相談ください。

大倉山駅から徒歩1分・平日夜9時まで診療・年中無休
手技療法×鍼灸×美容鍼×産後の骨盤矯正×吸い玉療法の総合治療院
横浜SEED整骨院
045-642-3951
www.seed-mmc.com
タイトルとURLをコピーしました