Q&A【パーソナルトレーニング】

パーソナルトレーニングのよくある質問

パーソナルトレーニングについて問い合わせの多い質問をまとめました。ご来院時のご参考にしてください。

Q.運動をほとんどしたことがないのですが大丈夫ですか?

A.はい、大丈夫です。SEED GYMは運動初心者~中級者向けのパーソナルトレーニングを行っていますので、運動をしたことがない方にはぜひお越しいただければと思います。運動やトレーニングの基礎を丁寧にお伝えすることを一番に心がけています。

Q.どんなトレーニングを行うのですか?

A.トレーニングはバーベルやダンベルを使ったウェイトトレーニングを中心に行います。初心者の方はトレーニングの基本となるBIG3(ベンチプレス・スクワット・デッドリフト)を中心に行います。また、スポーツ時のパフォーマンスアップ、ウィークポイント改善などが目標の中級者の方には、ウェイトトレーニングとともにファンクショナルトレーニングなど目的に応じてプログラムを進めていきます。

Q.なぜフリーウエイト中心のトレーニングなのですか?

A.フリーウェイト中心のトレーニングを行う大きな理由は『効率の高さ』『実感のしやすさ』です。運動というと様々な種目や方法があり、室内で行うものだけであってもかなりの種類がございます。運動初心者の方が継続して続けるには『体の変化を感じやすい』というのが気持ちの面で大事な要素となります。身体の変化を出しやすく、運動効率の高さからウェイトトレーニングを中心としたトレーニング指導を行っています。

Q.必要な持ち物はありますか?

A.運動のしやすい服装(上下)、タオル、飲料水、室内用運動靴(必要な方)をご用意ください。運動靴に関しましては、裸足や靴下でもトレーニング自体は行えますのでお持ちいただかなくても結構です。
有料にはなりますが、貸し出しの衣類、シューズ、タオルとミネラルウォーターの販売はございます。(各100円)

トレーニングベルト、リストラップ、リストストラップはご用意がございます。

Q.持病があるのですが受けられますか?受けてはいけないときはありますか?

A.発熱時、飲酒時、食後すぐ、極度の衰弱時は避けてください。また、脳出血直後、急性脊椎炎、てんかん、感染症高血圧、結核症、重度の心血管系疾患などはトレーニングは禁忌となりますのでお断りさせていただいております。

また、一般的にトレーニングを控えるべき中毒性疾患(毒蛇・昆虫など)、発熱性疾患、伝染病(感染症など)、悪性腫瘍(癌・肉腫など)、潰瘍性疾患(胃腸・皮膚の潰瘍など)、急性炎症(腹膜炎・虫垂炎など)、代謝性疾患(重度の糖尿病など)、血管疾患(静脈血栓・静脈炎・動脈瘤・そのほか血管障害など)の方もお断りさせていただいております。

持病をお持ちの方は、かかりつけの医師にご相談の上ご来店ください。

Q.どのくらいの期間・ペースで通えばいいですか?

A.トレーニングの期間やペースに関しては、お客様が改善したいお悩みの内容、症状の程度、体質の個人差などによって変わりますが、運動の効果を感じ、からだを健康に保つには継続することが大切ですので週1回のペースを最低でも維持してもらうことをお勧めしています。初回時にお客様のお体の状態・悩みについてカウンセリングを行い、お客様に合ったペースをご提案しております。

Q.トレーニング後に気をつけることはありますか?

A.トレーニングをした後はしっかりと栄養、休養を取るようにお願いします。身体の回復や筋合成を妨げないためにお酒も控えるようにしましょう。その他は通常通りの生活を送っていただいて構いません。


その他、ご質問がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

パーソナルトレーニング

横浜・大倉山の吸玉療法・カッピングは当院へ

ご予約はコチラから↓↓
045-642-3951

便利なネット予約はコチラから

▶横浜SEED公式LINEアカウント
友だち追加

▶ちゃんねるしーど|横浜SEED治療院Youtubeチャンネル

大倉山駅から徒歩1分・横浜市港北区の吸玉療法・カッピングは当院へ!
YOKOHAMA SEED|横浜SEEDはり灸・マッサージ治療院×SEED GYM
045-642-3951
www.seed-mmc.com
タイトルとURLをコピーしました