2018甲子園個人的感想(ちば)

こんにちは。大倉山駅前・横浜SEED整骨院の千葉です。

先日、熱い熱い第100回の高校野球選手権が終わりましたね。優勝した大阪桐蔭、さすがです。絶対優勝しなきゃいけない面子の中で春夏通じて勝ち続ける難しさの中で優勝はさすがの一言につきます。

2018年甲子園決勝終了

惜しくも準優勝となった金足農業、感動をありがとうございます。吉田選手、疲労困憊でしょうからゆっくり休んで下さい。良かったら当院にいつでもケアに来てください。

金足農業

昨年からアイスホッケーネタが多かった私ですが、こう見えて高校時代は高校球児でした。
と言うわけで、個人的な2018夏・甲子園の感想をお書きします。

近江高校野球部

僕が個人的に評価していたのは今年は滋賀・近江高校です。近江は例年だと1、2回戦で敗退してしまうことが多かったのですが、今年は安定した試合運びでベスト8まで駒を進め、あの名試合・金足農業との一戦でサヨナラ2ランスクイズで負けてしまいました。
何が好みだったかと言うと、すべての選手がフィジカルに優れていたりオールマイティに何でもこなすようなチームではなく、選手それぞれの長所を生かしていて、昔の野球漫画に出てきそうなチームでした。(そういえば金足農業も漫画メジャーみたいなチームでしたね)
体の大きなキャッチャーとファースト、小柄で細身で打力はないが守備職人のセカンド、ピッチャーは大エースはいないが丁寧に投げて継投、プロになれそうなセンスある選手が1人いてしっかり結果を出す、観戦してて面白いチームでした。

そんな中、近江の北村君は素晴らしいスイングをしていました。個人的に今大会右打者No1です。綺麗なスイング後の姿勢。

近江高校北村選手のバッティング

左打者は文句なしに大阪桐蔭の藤原君ですね(彼は規格外)藤原君は間違いなくプロに行くでしょうし、北村君もドラフトにひっかるんじゃないかな。ドラフト会議も楽しみです。

大阪桐蔭藤原選手のバッティング

二人とも体も大きいのでプロ野球での活躍に期待しましょう。
あとは、今大会注目のオールマイティの根尾君もさすがでしたね。

大阪桐蔭根尾選手のバッティング

小さい頃にスキーをやっていたことが、素晴らしい体幹を作り出していたのではという風に言われていますが、私も同意見です。小さい頃に、スキーやスケート、アイスホッケーをやっていると体幹はもちろん運動神経すごく良くなりますよ!冬はアイスホッケー、夏は野球。オススメです。

以上、夏の甲子園2018の感想でした。
来月で横浜SEED整骨院3周年です。記念イベント企画していますのでお楽しみに。

ご予約はコチラから↓↓
045-642-3951
便利なネット予約はコチラから

Googleレビューへのご協力お願いします
横浜SEED整骨院レビュー

横浜SEED整骨院公式LINEアカウント
友だち追加

あきらめていた痛み・つらさがございましたら、
ぜひ一度、私たちにご相談ください。

大倉山駅から徒歩1分・平日夜9時まで診療・年中無休
横浜市港北区・鶴見区の交通事故によるムチウチは当院へ!
横浜SEED整骨院
045-642-3951
www.seed-mmc.com
【横浜市港北区】交通事故治療取り扱い指定院
検索「大倉山 シード」
タイトルとURLをコピーしました